地磁気移動

ハイキングなどに行くと使うコンパス。

この基準となっている北極の地磁気が近年速度を上げながら移動しているそうです。


b09eccc9ba29785f38b2c2bef0899e84_ss.jpg


もともと地磁気は常に動いていましたが、最近そのスピードが上がっていてしかも一定方向に動いていっているので、その移動量が大きくなっています。


スマホやナビゲーションが方位を認識するときに使う「世界磁気モデル」というのがありますが、地磁気の移動に合わせて5年に一回更新されてきました。

次回の更新予定は、2019年の年末頃でしたが、この地磁気の移動量が大きいため、先ごろ予定を前倒しで変更されました。



山や海へ行くのにコンパスを使っている人は、今のところ支障がでるほどではありません。


そして、スマホやナビゲーションを使っている人は世界磁気モデルという基準のほうで修正されるので、気にしなくても大丈夫です。







アウトドア&スポーツ ナチュラム



高速道路 制限速度

現在110km/hに設定されている高速道路の試行区間の制限速度が120km/hに引き上げられることが決まりました。

新東名高速の新静岡IC~森掛川IC間と、東北道の花巻南IC~盛岡南IC間です。


1年間、試行期間として110km/hに制限速度を引き上げた結果を受けての実施になります。

この一年間の事故率などに引き上げ前との差がほとんど無いことと、実勢速度もそれまでとほぼ変わりがない事で、120km/hに引き上げることで生じる問題はほとんどないと判断したそうです。


長いこと100km/hの制限速度で走行してきた慣れもあって、そのくらいのスピードが感覚的にもちょうどいいのかもしれません。

また、その区間以外では、今でも100km/hなので、その区間にきていきなりスピードを上げるという人もあまり多くないということですね。


赤いきつね

インスタントのうどんとそばの代名詞にもなっているくらいの知名度をほこる、「赤いきつね」と「緑のたぬき」。


公式バトルが繰り広げられ、そのキャンペーンが1月末で終了。

結果は、赤いきつねに軍配があがりました。


5e8108c562220da04e523b76c696c3a6_ss.jpg


まずは順当な結果といったところか。


自分に関して言うと、

昔はうどんが大好きで、

蕎麦屋にみんなで行っても

うどんを注文するくらいだったのに、


最近はもっぱらそばのほうが好きになってきた。

うどんを食べ過ぎて飽きたのか、歳のせいなのかは不明。(笑)


元号

平成の終了まであとわずか。

平成最後ビジネスも架橋に入ってきましたね。(笑)


新しい年号は、4月1日に発表されますが、元号が変わるのが5月1日。

これに伴って官公庁はじめ事務系のオフィスは書類やコンピュータのシステムの変更などを一ヶ月でやらないといけなくなります。

大変なことです。


019xss.jpg


というか間に合わないでしょう。

コンピューターのシステムは既に準備に入っていて、簡単に切り替えられるように進められていると思いますが、書類などはすべて新しく印刷しないといけません。


どうなるんでしょうかね。


猫 イカ耳

猫がイカ耳をしていたら、気をつけましょう。


警戒しているサインです。

むやみに触ろうとすると威嚇されることも。



ce81cd70fa6438c2081cd293ed9bf26e_ss.jpg



犬や猫などのペットは、言葉が話せません。

その代わり、しぐさや行動でその時の心理状態をある程度把握することができます。



猫のイカ耳というのは、耳をぴんと張らせて外に向けている状態。

周囲の音をよりよく聞こうとして神経を集中させているとき。

何かがあって警戒していたり、心理的にナーバスになっているので、余計なことはしないでそうっとしておきましょう。